Book Bulletin Board =話題の本の情報=

新刊、近刊の中から注目のタイトルをピックアップ。話題の小説、ビジネス書、実用書、エンタメ本などをブリテンボード(掲示板)のように分かりやすくご紹介。
たったの6分?自宅用製氷機が約2万円で買えるなんて

友達が来た時に氷がなくて困ったことがあります。あと、一人で酒を飲もうと思って冷凍庫をあけて「あ、氷がない」と気づくこともあります。だって、我が家の冷蔵庫は、冷凍室が小さいんです。どうしようもないんです。コンビニエンスストアで氷を買えばいいじゃないか……、おっしゃるとおりです。でも、家に着くまでに溶けてしまいそうで神経を使うんです。

レストランで食事をしていると、製氷機の「ガシャ!」という氷ができる音を耳にすることがありますが、それを聞くたびに「家にも製氷機があったら便利なのにな」とずっと思っていたんです。

 

だから、この商品を見た時に、心を奪われました。テーブルの上に置ける手ごろなサイズの製氷機。なんと2万円程度の嬉しい価格。しかも、水を入れて6分で氷が完成します。酒を飲もうと思ったその時にスイッチを入れても余裕で間に合います。

自宅によく人が来るという家庭、ウイスキーや焼酎の水割りを良く飲む人におすすめです。

卓上小型製氷機「IceGolon」

『卓上小型製氷機「IceGolon」』
アマゾンで詳細を見る 楽天で詳細を見る

 

 

 

JUGEMテーマ:今日の晩酌

Amazonランキング:

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | 気になる物・グッズ | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) |


ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
0円で始められる筋力トレーニング、囚人が伝授する元手無しの方法とは?

アメリカで話題になっている体力トレーニング本です。

著者は、なんと囚人。刑務所って、トレーニング器具はないし、プロテインなどの補助食品も無し。そんな状況で、筋力をつけるために、著者が考え出した「何もない状況で筋力をつける」方法が記されています。

 

最近の日本のトレーニングのブームとして「自重トレーニング」がありますが(自分の体の重さを利用して、筋力に負荷をかけるトレーニング方法)、それと少し似ているかもしれません。体を鍛えたいと考え始めた人が「やっぱりジムに行ったほうがいいのかな?」とか「プロテインとか飲んだ方がいいのかな?」と、まず思うはず。本書は、それらを一刀両断し「トレーニングは、思い立ったその時、その場ですぐに始められるんだ」と、弱気な男にガッツを与えてくれます。

『プリズナー・トレーニング』
アマゾンで詳細を見る 楽天で詳細を見る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | 実用書 | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0) |


ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
ミチコ カクタニ、希代の評論家が古巣を旅立つ

我が道を行く文芸評論家、ミチコ カクタニが、ニューヨークタイムズの評論から手を引くことが発表されました。

有名作家でも面白くないと思ったらとことんけなす、出版パーティーには一切出ない、批評をした作家から苦情が来ても一切聞く耳を持たないという怖い物知らずの評論家として有名です。しかし、彼女の評論は、独自の視点を持ち、個性的であることから、多くの読者を魅了しています。

 

彼女の退任が発表された後、ニューヨークタイムズは、彼女がこれまでに批評してきた作品をウェブサイトで紹介しました。(サイトはこちら 

彼女は、新人作家の最初の作品には、少しばかり甘いところがあるらしいのですが、二作目がつまらないと、まるで別人のように酷評するそうです。そういう、厳しい目をもつ評論家が日本にはいるかな……と考えさせられるニュースでした。

『Less Than Zero / Bret Easton Ellis 』
アマゾンで詳細を見る 

 

 

JUGEMテーマ:読書

Amazonランキング: 133957位

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | 海外の本情報 | 13:31 | comments(0) | trackbacks(0) |


ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
町⼭智浩が悩めるアメリカを映画で解き明かす

するどい映画批評で人気の町⼭智浩の最新刊。映画を通して、今のアメリカの裏側を解き明かしていきます。

最近の映画だけではなく、過去の映画も紹介することで、1960年頃からじわじわと病んできたアメリカの変貌が理解できます。といっても、メインは映画の紹介なので、エンターテインメントを楽しみながらアメリカ社会や政治、経済を感じることができる本です。

 

『今のアメリカがわかる映画100本 / 町山 智浩』
アマゾンで詳細を見る 楽天で詳細を見る

 

 

収録映画(抜粋)

『告発のとき』――イラク帰還兵はなぜ殺されたのか?
『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』――ソ連を崩壊させたエロ議員と有閑マダム
『君のためなら千回でも』――凧に託されたアフガン難民の願い
『ミルク』――ゲイをカムアウトした世界で最初の政治家
『007/慰めの報酬』――水道の民営化は007最凶の悪役
『グラン・トリノ』――デトロイトとモン族とアメリカン・ドリーム
『世界で一番偉大なパパ』――あの有名人も? 窒息オナニー死の悲喜劇
『インフォーマント!』――味の素の談合を告発した虚言癖で躁鬱の天才
『プレシャス』――「大切」という名の少女が自分の大切さに目覚めるまで
『マイレージ、マイライフ』――ファーストクラスが住居!? リストラ請負人の“福音”
『インサイド・ジョブ』――金融崩壊を引き起こした犯人をムショにブチ込め!
『ソーシャル・ネットワーク』――Facebookの創業者は裏切り者か英雄か?
『ヘル・アンド・バック・アゲイン』――アフガン帰還兵の日常は戦場よりも地獄
『フライト』――パイロットはアル中!? ”奇跡の英雄”の真実
『リンカーン』――奴隷解放のため、権謀術策も辞さない正直大統領の真実
『ジャンゴ 繋がれざる者』――元奴隷が白人を殺しまくる痛快西部劇に黒人が抗議?
『42 世界を変えた男』――メジャー初の黒人選手はただ差別に耐え続けた
『大統領の執事の涙』――8人の大統領に仕えた執事が見た『フォレスト・ガンプ』が隠した60年代
『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』――蘇る「冬の兵士」とウォーターゲート事件
『X-MEN フューチャー&パスト』――超人に託された差別への怒り 蘇るミルクの名演説
『アメリカン・スナイパー』――イラク戦争の帰還兵が怯える見えざる敵
『わたしに会うまでの1600キロ』――1600キロのお遍路でヘロイン中毒からの脱出
『シチズンフォー スノーデンの暴露』――スノーデンとの接触から告発までの実況生中継
『グローリー 明日への行進』――50年目にやっと映画化されたキング牧師のセルマ行進
『トゥモローランド』――希望か絶望か? ディズニーが描く未来の国
『リトル・ボーイ 小さなボクと戦争』――原子爆弾投下は”神の福音”か”大量虐殺”か?
『ストレイト・アウタ・コンプトン』――N.W.A.の名作27年目にして伝えられた“悲劇”
『トランボ ハリウッドで最も嫌われた男』――ハリウッドの黒歴史「赤狩り」に耐えた脚本家の執念
『ズートピア』――なぜ、ウサギに「カワイイね」と言ってはいけないのか?
『ゴーストバスターズ』――ネトウヨのヘイトに潰された女性だけの幽霊退治チーム
『ハドソン川の奇跡』――奇跡でも英雄でもないベテラン機長の決断
『バース・オブ・ア・ネイション』――罪深き『國民の創生」に挑んだ若き黒人監督の罪
『ハミルトン』――なぜ”建国の父”のミュージカルはトランプを怒らせた?
『スノーデン』――オリバー・ストーンが自身を投影したスノーデンと”父殺し”
『ドリーム』――宇宙競争の陰に隠されてきた黒人女性のコンピュータたち
『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』――“マクドナルド的”がアメリカを支配する
『ワンダーウーマン』――女性解放のシンボルかボンテージ・コミックか?
ほか

 

 

JUGEMテーマ:洋画

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | エンタメ | 10:43 | comments(0) | trackbacks(0) |


ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
世界で最も稼いでいる作家ベスト10

アメリカの経済誌フォーブスが発表した世界の作家長者番付です。日本だと長者番付だけど、フォーブスではworld's highest-paid authorと称されてます。

1位はハリーポッターのJKローリングです。ミステリーが多いですが、グレッグのダメ日記やパーシー・ジャクソンとオリンポスの神々シリーズなどもランクインしてますね。まだ読んだことない作家もいるので、これを機会に読んでみようかな。

 

1. J.K. Rowling  ($95 million US)
2. James Patterson ($87 million US)
3. Jeff Kinney ($21 million US)
4. Dan Brown ($20 million US)
5. Stephen King ($15 million US)
6 (tie). John Grisham ($14 million US)
6 (tie). Nora Roberts ($14 million US)
8. Paula Hawkins ($13 million US)
9. E.L. James ($11.5 million US)
10 (tie). Danielle Steel ($11 million US)
10 (tie). Rick Riordan ($11 million US)

 

 

J.K. Rowling

 

JUGEMテーマ:読書

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | 海外の本情報 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) |


ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
他人は理解できない?ある事情で人とは違う行動をすることになった著者が現実を語る本

文筆業を生業とする男性が脳こうそくになり、その病気を語った本です。物書きが病状を綴ると、こんなにも読みやすく、まるで目の前で見ているかのようなリアルさに感動すら覚えました。

 

脳こうそくについて知るための本ではなく、「ぱっと見ると外見は普通の人なのに、病気のせいで動きがぎこちない人を理解することができる貴重な一冊」という視点からおすすめしたい本です。

著者は、店のレジでお金を払おうとすると、突然パニック障害のようになり、右手のポケットにある財布を左手で取ろうとしたり、百円玉を何枚出せばいいか分からなくなる。しかし、後ろに並んでいる人にとっては「なんでこの人、レジ前で固まったまま動かないの?早く支払いをしてよ」と、ただの常識のない人にしか思われていない。その、本人と他人とのギャップは凄まじいものがあります。こりゃ、生きていくのが大変だな、と感じると同時に、もし自分の目の前に似たような人がいたら、自分は優しく声をかけてあげられるだろうか、と考えされられました。

 

著者は病気になる前は、仕事はもちろん、家事もてきぱきとこなす人物で、他人の仕事の遅さにイライラすることもあったそうです。優秀な人って、他人がトロトロしているとイラつくんだと思います。しかし、それは単なるエゴかもしれません。「そんな簡単なことは、自分ならすぐ処理できるのに、なぜ君は出来ないの?」と、自分を基準に他人を判断することは、あまりにも身勝手ですもんね。他人を尊重することを忘れかけていた自分にとって、目を開かれた一冊でした。

『脳が壊れた  / 鈴木 大介 (著)』
アマゾンで詳細を見る 楽天で詳細を見る

 

 

JUGEMテーマ:闘病記

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | ノンフィクション | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0) |


ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
米国有名ニュース番組の懐かし映像、コニーチャンとドナルド トランプ

トランプ大統領の息子が、ロシアから情報を入手していた、というニュースがアメリカでは連日のトップニュースになっています。トランプ氏は、大統領になるずっと前から(恐らく25年以上も前から)ちょくちょくメディアに登場しており、ハリウッド映画にも脇役で出演しています。トランプ氏の過去の映像を探していたところ、アメリカの名ニュースキャスターの映像を発見したので、アップしてみました。

 

中国系米国人、コニー・チャン氏は、アメリカの有名ニュース番組「CBSイブニングニュース」や他の主要テレビ局のニュース番組で活躍した女性です。安定した語り、落ち着いた雰囲気、その美貌で多くの視聴者を魅了しました。「CBSイブニングニュース」という有名番組で同時司会者(co-anchor)を女性が担当するということは、当時はめずらしいことでした。

 

この映像はおそらく1990年代前半のものと思われますが、本番中にスタジオの照明電球が破裂し大きな音がしたにもかかわらず、冷静沈着に番組をすすめています。ちなみに、横にいる男性司会者はあのダン・ラザーです。

 

コニー・チャン氏が、1990年にトランプ氏をインタビューした時の映像です。トランプ氏は今よりも細身の体型で別人のようです。チャン氏が鋭い質問を浴びせたらしく、後日、トランプ氏は彼女への不満を漏らしていたそうです。それを人づてに聞いたチャン氏本人は、意外にも当時のことを楽しそうに話していて、あっけらかんとしています。このCNNのニュース番組では、チャン氏の現在の姿を見ることができますが、低音でちょっとかすれた声は昔のまま。顔もあまり変わっていません。

動画はこちらから

 

現在の彼女です

 

JUGEMテーマ:テレビ全般

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | エンタメ | 12:28 | comments(0) | trackbacks(0) |


ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
広告一切無し!その突拍子もないWebメディアが社会を変えるかもしれない

オランダで注目になっているWebメディアがあります。弱冠に29歳の男性による公告がゼロのメディアである。購読者は月額約770円の料金を払う。収入はそれだけらしい。しかし、このメディアは今のところ順調に業績を伸ばしているらしい。

広告を掲載しないことで、メディアが主張したいことを伝えることができ、他と全く視点のニュースや記事が特徴らしい。また、購読者もそこに魅力を感じているらしい。

現在のインターネット界では、広告がすべてをコントロールしている。その原則を覆す驚きの発想といえるだろう。その、斬新的な方法でメディアを仕切る本人が書いた本がこの本である。

『隷属なき道  AIとの競争に勝つベーシックインカムと一日三時間労働 /ルトガー ブレグマン (著), 野中 香方子 (翻訳)』
アマゾンで詳細を見る 楽天で詳細を見る

 

 

JUGEMテーマ:ネットビジネス

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | ビジネス本 | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) |


ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
固定電話機が進化してた!遠隔安否確認できる電話は便利、高齢者や単身赴任夫にも

最近、自宅に設置する固定電話を目にする機会が減りました。スマホ、携帯電話は一人一台の時代になったので、固定電話の必要性が減っているのかもしれません。先日、自分の電話機が故障したので、買い替えのために固定電話を調べていてびっくり。「販売されている数が少なくて選択肢が少ない」そして「想像を超えた機能を搭載した新種の固定電話が素晴らしい」と、良いことと悪いことの二つの事実を知ることに……。でも、「想像を超えた機能」には、ほんとにびっくり。こんなアイディア電話を待っていた!と狂喜したくらいです。

 

シャープのこの電話機は、一人暮らしの高齢者が無事に暮らしているかをチェックする機能付き。仕組みを説明すると、自分で指定した時刻に、この電話機からモーニングコールのアラームが鳴ります。高齢者がそのアラームに応えて受話器をとれば問題なし。でも、もし返答せずに、そのままモーニングコールに出なかったら、自動的に電話機が指定した番号(たとえば息子や娘、知人)に電話をかけ「モーニングコールに出ませんでした。すぐ安否を確認してください」と連絡してくれるんです。

 

特筆したいのが、この機能は費用がゼロ、ってこと。高齢者向けの遠隔安否確認サービスを提供する企業はありますが、契約料金がかかる、企業数が少ない、サービス地域外で申し込みできない、といった悩ましい問題もあります。でも、この電話を使えば無料で、しかも買ったその日から開始できます(かかるのは電話代だけ)。

 

単身赴任の夫や50代や60代で一人暮らしをしている人、といった有料の遠隔安否サービスを利用するほど高齢ではないけれど、一人暮らしの安否が気になる人も気軽に利用でき、現代の一人暮らし問題をうまく解決してくれる素晴らしい電話機だと思います。

子機1台 緊急呼出ボタン1台付き 詐欺対策機能 見守り機能搭載

 

『シャープ デジタルコードレス電話機  JD-AT82CE』

アマゾンで詳細を見る 楽天で詳細を見る

 

 

JUGEMテーマ:高齢者医療

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | 気になる物・グッズ | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) |


ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
作文が苦手、でも上手になりたい!ならばこれを読め、朝日新聞のプロが文章術を伝授

ブログ、就活のエントリーシート、個人ホームページ、ビジネスメール、SNS……なんだかんだと自分で文章を書くことが多いこの時代、自分の作文能力不足をどうにかしたい人も多いはず。この本は、文章の基礎、文のストーリーの組み立て方、読みやすい文を書く方法を教えてくれます。

 

タイトルはふざけてますが、内容は優れています。朝日新聞の校閲記者(原稿の誤り、不備をチェックする人)が、作文が苦手な人でも必ず上達する書き方を教えてくれます。さすがプロ!っとうなるはず。まずは読むべし。

『マジ文章書けないんだけど ~朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モノの文章術~ /前田 安正』
アマゾンで詳細を見る 楽天で詳細を見る

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | 実用書 | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) |


ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
| | |









+ 過去の記事一覧
+ ジャンル
+ アーカイブ
+ お得な情報
+ 本・雑誌・マンガがお得に買える
+ 読むならこれ!話題の一冊
Sports Illustrated Special : Swimsuit [US]  2017 (単号)
Sports Illustrated Special : Swimsuit [US] 2017 (単号) (JUGEMレビュー »)

アメリカで一番人気のスポーツ雑誌『スポーツイラストレイテッド』を今すぐチェック
+ 読むならこれ!話題の一冊
Fire TV Stick (New モデル)
Fire TV Stick (New モデル) (JUGEMレビュー »)

アマゾンの新商品です。CPUがさらにパワフルに。音声認識リモコン付属で見たいコンテンツにすぐアクセスできます。
+ 読むならこれ!話題の一冊
蜜蜂と遠雷
蜜蜂と遠雷 (JUGEMレビュー »)
恩田 陸
第156回直木賞受賞作品
(2017年1月発表)
『蜜蜂と遠雷』 恩田 陸
+ 読むならこれ!話題の一冊
+ リンク
+ PROFILE
+ ブログランキング
ブログランキング
blogramによるブログ分析
+ PR
+ 表示モード