Book Bulletin Board =話題の本の情報=

新刊、近刊の中から注目のタイトルをピックアップ。話題の小説、ビジネス書、実用書、エンタメ本などをブリテンボード(掲示板)のように分かりやすくご紹介。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
紙の動物園のケン・リュウの新作

 

『紙の動物園』で注目を集めた、ケン・リュウの新作。

 

わたしは過去の自分を捨て、生まれ変わった……。地球に到来した異星の訪問者トウニン人と共生することになった人類は、大いなる代償と引きかえに、悪しき記憶を切除して新しい自分に「生まれ変わる」道を選ぶことが可能になった。トウニン人の恋人をもつ特別捜査官の男がトウニン人殺害テロの謎を追う表題作、アジアの田舎の靴工場で女工として働く少女の思わぬ運命を描く「ランニング・シューズ」、謎の僧に見出され殺し屋としての人生を生きることになった唐の将軍の娘の物語「隠娘(いんじょう)」など、短篇小説の名手ケン・リュウが描く、20篇を収録した日本オリジナル短篇集第3弾。

 

『生まれ変わり / ケン リュウ (著)』
アマゾンで詳細を見る
 楽天で詳細を見る

 

 

JUGEMテーマ:海外小説

 

()
Amazonランキング:

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | 文芸 | 12:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
戸川純が著名人を独特の視点から描いたエッセイ、その才筆ぶりにびっくりするぞ

戸川純のエッセイ集です。インパクトの強い音楽のほうに、どうしても目が向きがちだけど、この人、才筆にも恵まれた人なんです。でもきっと、文章がうまいこと以上に、彼女のものを見る目の鋭さが、読者を惹きつけるんだと思う。

 

この本には、著名人に関するエッセイも収録されているんだけど、たとえば町田康の章では、町田康のユニークな人柄、嫌みのない浮世離れした性格、そして、どう見ても一般人とは違う強烈な個性を、戸川純は見事な文章で描き出しています。やりすぎず、少なすぎず、ちょうどいい塩梅で人を描写している感じ。たまに、筆が走って、「私、文章うまいでしょ?」って感じで、やりすぎちゃう人がいるけど、戸川純は、塩梅を知っている。決して下品なことはしない。それがいい。

 

戸川純は、女優として舞台にも立つ。なのでこの本には、蜷川幸雄も登場する。蜷川幸雄の死去に際して、追悼文として書いた文章が収録されているのだが、彼女が慎重に蜷川幸雄を描いているのがわかる。尊敬と愛情が込められている。演劇ファンで、蜷川幸雄が好きな人は、彼について書かれたありふれた舞台関連本を読むよりも、このエッセイを読んだほうが、ずっと読みごたえがあると思う。

 

最初、本屋でこの本を見たときに、4秒間、じっとこのタイトルを凝視しました。わからなくて。『ピーポー&メー』ってなんだ?ですよ。そのうち、ぼやけた視界のピントが合ってくるみたいに、「あーなるほどねーー」と分かったときの嬉しさといったら。戸川純らしい、センスです。だって、邦訳したら「世間様とわたくし」ですからね。でももしからしたら、彼女が会った著名人を「ピーポー」と言ってるのかもしれないね。持ち上げるのが照れくさくてあえてそう言ってるのかもしれない。そのあたりは、本書を読んで読者が決めるのがいいだろう。

 

エッセイは、書いた人の生きざまが込められていないとつまらない。じゃないと、ただの読みやすい散文になっちゃうから。このエッセイには、すごく濃ゆーい生き様が込められています。おすすめしたい一冊です。

 

 

『ピーポー&メー/ 戸川純 (著)』
アマゾンで詳細を見る
 楽天で詳細を見る

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:エッセイ

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | 文芸 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
村上春樹がラジオに出演するそうです、出演情報はこちら

村上春樹がラジオのDJをするそうです。そんな情報がわざわざ新潮社から届きました。

わざわざ出版社がこういう情報を出すなんて、やっぱり人気作家なんですね。

 

8月5日(日)午後7時から、村上さんがDJをつとめ、オープニングからエンディングまですべてを選曲する村上さんの音楽番組が特番としてオンエア。その名も、「村上RADIOレディオ」。
この日は「RUN & SONGS」と題し、毎朝ランニングするときに春樹さんが聴いている中から厳選して曲を紹介、今回募集するリスナー&読者からの音楽に限った質問にも答えていきます。TOKYO FMの番組HPで、6月10日(日)23時59分まで、「音楽に関する質問」を募集しています。http://www.tfm.co.jp/murakamiradio/
スタジオで、村上さん自身が答えます。

 

 

村上春樹の本はこちら

『村上さんのところ /  村上春樹』
アマゾンで詳細を見る
 楽天で詳細を見る

JUGEMテーマ:村上 春樹

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | 文芸 | 19:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
アジェンデの新作のタイトルには日本人が!ミステリー風に人生の深淵を解き明かす小説

新しい文芸作品を調査していて「面白いタイトルだな」と目に飛び込んできたのが、この作品です。よくよく調べてみると、著者は、イサベル・アジェンデ でした。彼女は『精霊の家』という本でも日本の本好きたちをうならせた作家です。その本は、池澤夏樹が、名作海外小説をシリーズとして書籍化したことでも話題となった「池澤夏樹=個人編集 世界文学全集」にも収録されています。じっくりと書き込まれた、というか、まさに読書の醍醐味を堪能できる本といえると思います。

 

そんな、アジェンデの新作は、タイトルが秀逸。だって『日本人の恋びと』ですよ。日本人にとって、タイトルを見ただけで「おぉ、一体どんな日本人が登場するんだろう」と期待せずにはいられません。ストーリーは、アメリカの老人向け養護施設です。そこで、人生の深淵、人生の秘密、そして、愛とは、をじっくりと明かしていきます。しかも、ミステリー仕立てになっているので、わくわくしながら、哲学的なアプローチのテーマも楽しめます。じっくり時間をかけて読みたい一冊。

『日本人の恋びと / イサベル・アジェンデ』
アマゾンで詳細を見る 楽天で詳細を見る

 

JUGEMテーマ:海外小説

(2018-02-19)
Amazonランキング: 73667位

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | 文芸 | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
聞かなきゃよかった!事件の10時間前に放送される予言ラジオが人間を狂わせる

SFテクノスリラー作家として知られるリーの新作です。原題は『シグナル』ですが、邦題は『予言ラジオ』。なかなか素敵な邦題をつけたなー、とちょっと感心しました。

この著者は、映画の脚本化を目指していたらしく、小説においてもその持ち味が活かされています。疾走感あふれる展開と、映画のシーンがどんどん変わるように、小説においても場面が変わっていったり、まさしくエンターテイメントとして楽しめる小説です。

 

放送される十時間二十四分前のラジオの電波を拾う不思議な機械を、みつけた男女とそれを追う闇の組織、政府。誰が味方で誰が敵か分からないという状況なのに、急がないと放送の時間がきてしまい、放送された惨事が実際に現実の世界で起きてしまう、という「一体どーすりゃいいんだよ」といった緊迫感満載の小説です。

予言ラジオ

『予言ラジオ  / パトリック・リー (著), 田村 義進 (翻訳)』
アマゾンで詳細を見る 楽天で詳細を見る

 

 

JUGEMテーマ:本の紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | 文芸 | 11:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
脳内スマッシュ!韓国を代表する注目小説家の新作は、想像以上の疾走感

翻訳された前作『カステラ』以来、個人的にすごく注目している作家の新作です。前作は、ちょっとアバンギャルドな内容で、好き嫌いが分かれる内容でしたが、新作では卓球といじめられっ子をメインに、文章というか物語というかイメージというか、それらをあっちこっちに振り回して、読者をクラクラさせます。話があちこちに飛ぶというのではなくて、脳内でスライドのようにポンポン情景が変化する様を小説で再現している感じなのかも。

今韓国を代表する若手小説家の新作、ご堪能あれ。

『ピンポン / パク・ミンギュ (著), 斎藤 真理子 (翻訳)』
アマゾンで詳細を見る 楽天で詳細を見る

 

 

JUGEMテーマ:本の紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | 文芸 | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
読み終わったのに何かが引っかかる、新企画の連鎖ミステリー本が登場!

新刊のミステリーなんですが、ちょっと面白い試みが施されています。なお、宮部 みゆき、 辻村 深月、 薬丸 岳、 東山 彰良ら複数の作家の作品が収録されている短編ミステリー集です。

 

なにが面白いかというと、宮部みゆきの書き下ろし短編を、辻村深月が読み短編を書く。その後、その短編を薬丸岳が読み、また書く、というチェーンメールのような仕組みで構成されているんです。最初の話が終わった後に、次の話を読んでいるとなんとなく妙な引っかかり感じるという、延々と続くチェーンメールのような連鎖が面白い一冊。

『宮辻薬東宮  / 宮部 みゆき (著), 辻村 深月 (著), 薬丸 岳 (著), 東山 彰良』
アマゾンで詳細を見る 楽天で詳細を見る

 

 

Amazonランキング: 67591位

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | 文芸 | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
米国で注目されている若手ロシア作家の短編集

ロシア出身の若手作家の短編集です。

 

ロシアで生まれ、15歳で米国アラスカへ移住し現在はロスアンジェルスで教鞭の仕事をしている女性作家。雑誌「ニューヨーカー」では注目の作家として取り上げられたり、フランク・オコナー国際短編賞の候補にもなっています。現代ロシアの空気感、黙想にふけるような淡々とした筆致で人間の深層を描いているようです。

『五月の雪 / クセニヤ・メルニク』
アマゾンで詳細を見る 楽天で詳細を見る

 

目を細めると、今も白い雪山が見える――。米国注目のロシア系移民作家が描く、切なくも美しい9篇の物語。同じ飛行機に乗りあわせたサッカー選手からのデートの誘い。幼少期の親友からの二十年ぶりの連絡。最愛の相手と死別した祖父の思い出話。かつて強制収容所が置かれたロシア北東部の町マガダンで、長くこの土地に暮らす一族と、流れ着いた芸術家や元囚人たちの人生が交差する。米国で脚光を浴びる女性作家による、鮮烈なデビュー短篇集。

 

 

JUGEMテーマ:海外小説

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | 文芸 | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
フリークスを主人公にした家族物語、伝説の小説が復刊決定

伝説の名作として知られているアメリカの作家、キャサリン・ダンの『異形の愛』が、河出書房新社から復刊されるそうです。1996年に邦訳が発売されたものの、その出版社が倒産してしまったため、現在は絶版状態。なお、96年に出版された本の表紙は、漫画家の岡崎京子が手掛ける予定だったらしい。

 

興行不振に悩むサーカスの団長が、妊娠中の妻に毒薬を飲ませてフリークスを産ませ、子どもを見世物とする決心をする話。手足がない長男、シャム双生児、サイキックな超能力を持つ次男、アルビノの少女などが登場するが、人間の肉体的差異は普通なことであるということを、作者は伝えようとしたのだろう。写真のフィルムのネガとポジを反対にしたような、不思議な感覚の小説だが、写真に写っているのは、家族物語である。見え方が違うだけで、どこにでもある一般的な家族の話、がそこにはある。

『異形の愛 / キャサリン・ダン』
アマゾンで詳細を見る 楽天で詳細を見る

 

 

JUGEMテーマ:海外小説

Amazonランキング: 20051位

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | 文芸 | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
村上春樹の新刊『みみずくは黄昏に飛びたつ』は2017年4月27日発売

出版社からの情報によると、村上春樹の新刊で発売されるようです。以下が内容情報です。

 

川上未映子が村上春樹を訊き尽くす! 
11時間、25万字の「まるごと一冊」インタビュー本


『騎士団長殺し』誕生秘話、少年期の記憶、フェミニズム、世界的名声、そして死後のこと……。
芥川賞作家にして、10代からの熱心な愛読者が、村上春樹のすべてを訊き尽くす。



ただのインタビューではあらない

比喩はどうやって思いつく?
「地下二階に降りる」とは?
結末を決めずに書けるって本当?
イデアとメタファーって何?
じつは男を求める男の話?
なぜ文体が大事なの?
女性が性的な役割を担わされ過ぎてません?
自分の「影」を受け入れるって?
何があっても一日十枚書くの?
なぜ一人称に戻ったのですか?
過去の自作を読み返さないのはなぜ?
新作が何十万人に読まれる気分は?
世界的に成功して、見返したい批評家はいます?
死んだらどうなる?
村上春樹賞はつくられますか?



誰もが知りたくて訊けなかった
創作の源泉とその素顔を
鮮烈な言葉で引き出した貴重な記録

 

 

『みみずくは黄昏に飛びたつ』
アマゾンで詳細を見る 楽天で詳細を見る

 

 

JUGEMテーマ:村上 春樹

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | 文芸 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
| | |









+ 過去の記事一覧
+ ジャンル
+ アーカイブ
+ お得な情報
+ 読むならこれ!話題の一冊
Kate Upton 2018 Calendar
Kate Upton 2018 Calendar (JUGEMレビュー »)
Upton Kate
アメリカで一番人気のスポーツ雑誌『スポーツイラストレイテッド』を今すぐチェック
+ 読むならこれ!話題の一冊
トロント最高の医師が教える 世界最新の太らないカラダ
トロント最高の医師が教える 世界最新の太らないカラダ (JUGEMレビュー »)
ジェイソン・ファン
“食事量"や“食事内容"、“運動"より、「食事の回数」がはるかに重要
+ 読むならこれ!話題の一冊
FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣
FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 (JUGEMレビュー »)
ハンス・ロスリング,オーラ・ロスリング,アンナ・ロスリング・ロンランド
世界で100万部の大ベストセラー! 40カ国で発行予定の話題作、待望の日本上陸。ビル・ゲイツ、バラク・オバマ元アメリカ大統領も絶賛。
+ 読むならこれ!話題の一冊
+ リンク
+ PROFILE
+ ブログランキング
ブログランキング
+ PR
+ 表示モード