Book Bulletin Board =話題の本の情報=

新刊、近刊の中から注目のタイトルをピックアップ。話題の小説、ビジネス書、実用書、エンタメ本などをブリテンボード(掲示板)のように分かりやすくご紹介。
<< 買った後に商機が生まれる、マーケティングの固定観念を捨てると見える新境地 | main | 人間関係が苦手…それ分かります、不器用な青年の青春小説 >>
コンプライアンスもモラルもありゃしない!バブル期最大の粉飾決算事件

オリンパス巨額粉飾事件で、陰の実行役として逮捕された本人が、真相を実名で明かしたノンフィクション。

 

バブル期の証券会社というところは、本当にすごい所だったらしく、コンプライアンスもハラスメントもモラルも「知ったこっちゃない」という状態。そんな状況で、トップを走っていた野村證券は、稼ぎに稼ぎ経常利益は5000億円だったらしい。自動車メーカートヨタを上回る金額である。

 

その野村証券のイケイケ時代に、いちばんの稼ぎ頭と言われていた著者・横尾 宣政が、当時の自分の仕事ぶり、証券会社の内情をリアルに明かしている。「コミッションの亡者」と言われるほどのどぎつい仕事ぶりで成績を上げ、役員の登竜門でもある新宿野村ビル支店長にまで一気に駆け上がった人物だ。

 

しかし、その後オリンパスの粉飾決算隠しを指南するようになる。オリンパスという会社自体も、10年間もの期間損益を隠し続けた問題の会社だ。イギリス人の社長が就任したころから、経営問題が露出しはじめ、やがて巨額の粉飾決算が明るみになった。

 

バブル期の滅茶苦茶ぶりには、読者も引き込まれることだろう。こんな時代があったのか、今とはずいぶん違う時代だな、とへんなところで感慨深い気持ちにさせられる本だ。

『野村證券第2事業法人部 / 横尾 宣政』
アマゾンで詳細をを見る 楽天で詳細を見る

 

JUGEMテーマ:ビジネス情報

このエントリーをはてなブックマークに追加
| lovebook | ビジネス本 | 10:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
| スポンサードリンク | - | 10:17 | - | - |
ブックブリテンボードは、最近発売された本、雑誌、まんがの中から、注目のタイトルを紹介するブログです。文芸、ノンフィクション、社会、経済、科学から料理、アート、音楽、エンターテイメントまで幅広いジャンルをカバー。本屋、書店、アマゾンや楽天の通販ショップの売れ筋、ベストセラーのほか、隠れた名作もピックアップ。ぜひネットショッピングの参考にしてください。
| | |









http://lbooks.jugem.jp/trackback/506
+ 過去の記事一覧
+ ジャンル
+ アーカイブ
+ お得な情報
+ 読むならこれ!話題の一冊
Kate Upton 2018 Calendar
Kate Upton 2018 Calendar (JUGEMレビュー »)
Upton Kate
アメリカで一番人気のスポーツ雑誌『スポーツイラストレイテッド』を今すぐチェック
+ 読むならこれ!話題の一冊
トロント最高の医師が教える 世界最新の太らないカラダ
トロント最高の医師が教える 世界最新の太らないカラダ (JUGEMレビュー »)
ジェイソン・ファン
“食事量"や“食事内容"、“運動"より、「食事の回数」がはるかに重要
+ 読むならこれ!話題の一冊
FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣
FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 (JUGEMレビュー »)
ハンス・ロスリング,オーラ・ロスリング,アンナ・ロスリング・ロンランド
世界で100万部の大ベストセラー! 40カ国で発行予定の話題作、待望の日本上陸。ビル・ゲイツ、バラク・オバマ元アメリカ大統領も絶賛。
+ 読むならこれ!話題の一冊
+ リンク
+ PROFILE
+ ブログランキング
ブログランキング
+ PR
+ 表示モード